会社情報

ごあいさつ

代表取締役 荒井豊久

日頃は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

弊社は昭和46年の創業以来、水処理関連業務の会社として浄化槽の製造、販売、施工、維持管理を主として事業を進めて参りました。

昭和60年に浄化槽法が施工されたのを契機に、浄化槽の設置から保守点検に至るまで規制の強化と関係者の責任や義務も明確化され、また経済成長も伴いそれ以降大きく浄化槽が普及しました。

長野県では、汚水といっしょに雑排水も処理する合併浄化槽を推進したことで河川の水質改善に大きく貢献しました。

近年は、下水道の普及に伴い浄化槽の設置数は減少していますが、私たちは既に設置されている浄化槽の水質の維持など水の環境保全に対する責任は今後も変わらないと考えております。

また、環境事業の一環として家庭用から業務用に至るまで生ゴミ処理機の販売と維持管理を行い、そこからできた堆肥は一般家庭や近隣の小中学校、保育園の畑や花壇に使って頂いております。

私たちは、こういった環境事業を中心に今後も個人のお客様から企業まで、地域に密着した活動をしていきたいと思っております。